『やりとりが少ない人』を判別出来る?!インスタの新機能紹介

『やりとりが少ない人』を判別出来る?!インスタの新機能紹介

インスタグラム 新機能を発表

米Facebook傘下のInstagramは現地時刻2020年2月6日に新機能を発表しました。

今回の新機能は過去90日間に最もやりとりが少ない人をフォロー中のアカウントの中から自動でリスト化する機能という事で

本記事では新機能の操作方法を紹介していきます。

インスタグラムでの『やりとりが少ない』の定義

今回の新機能の『やりとりが少ない』定義としては過去90日間にDMやコメント、いいねをしなかったフォロー中のアカウントになります。

『やりとりが少ない人』表示方法

それでは早速『やりとりが少ない人』を表示させていきましょう。

流れとしては

①プロフィール画面を開く
②フォロータブを開く

③『やりとりが少ない人』を開く
④『やりとりが少ない人』が表示される

の4ステップとなっています。

①プロフィール画面

初めにプロフィール画面を開きます。

②フォロータブを開く

プロフィール画面を開いたらフォローの項目を開きます。

instagram

③『やりとりが少ない人』をタップする

フォローの項目を開くとやり取りが少ない人が表示されます。

④『やりとりが少ない人』が表示される

『やりとりが少ない人』を開くと過去90日間にDMやコメント、いいねをしなかったフォロー中のアカウントが表示されます。

『投稿の表示回数が多い人』

また、その下に新たに追加された『投稿の表示回数が多い人』はその名の通り過去90日間に自分のタイムライン上に頻繁に投稿が表示されている人になります。

フォロー中の『アカウントリストの並べ替え

その他にもフォロー中のアカウントをフォローした順などで並び替える機能も追加されました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
この機能のおかげでしばらく連絡をとっていない知り合いや無駄にフォローをしている企業アカウントの整理が出来たりするのでなかなか便利な機能ではないでしょうか。
それでは最後まで見て頂きありがとうございました。それではまた次の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です