[簡単]ワードプレス目次の作り方

ワードプレスの記事を投稿する際に目次を作りたいなと思った事はないでしょうか?今回はそんな方の為に超簡単にインストールするだけでこの下にあるような目次を自動で作ってくれるプラグインを紹介します!

ざっくりとした手順

そんな目次を作るまでの流れをざっくりと説明すると

1、プラグインTable of Contents Plusをダウンロードし有効にする
2、設定からTOC+を選択
3、お好みで各種設定
4、完成

このたった4ステップだけで出来てしまいます!それでは早速目次を作っていきましょう!

1.プラグインTable of Contents Plusをダウンロードし有効にする。

それではまずプラグインのTable of Contents Plusで検索してダウンロードをしましょう!

Table of Contents Plusと検索したところ、、、、見当たらない!

ここで諦めず更にスクロールしていくと、、、

Table of Contents Plusを発見!この錨の様なアイコンが目印なので根気よく探して見ましょう。そのままTable of Contents Plusの今すぐインストールを押します。

ダウンロードが終わったら有効化をしましょう。
ここでステップ1終了です。ステップ2に進みましょう!

2.設定を開く

プラグイン一覧からTable of Contents Plusの設定を開きます。

3.お好みで各種設定

ステップ2の設定を開くと様々な設定項目が出てきますが今回は投稿記事に目次を表示させるのが目的なので投稿記事の目次の作成に必要な項目だけ入力していきましょう!

表示条件

ここは見た目通り目次の表示位置なのですが今回は一番最初に目次を作りたいので最初の見出しの前(デフォルト)を選択。

以下のコンテンツタイプを自動挿入

ここの以下のコンテンツタイプを自動挿入はどこに目次を適用するかを選択する設定項目になっています。
postは投稿ページなのでここに必ずチェックを入れましょう。pageは固定ページを作っている方向けなので今回はスルー。

見出しテキスト

見出しテキストの項目は表示される見出しのテキストの設定なのですが初期設定だと目次の上にタイトルを表示の所がContents、テキストを表示、閉じるの項目がshow、hideとなっているので気になる方は目次なり閉じるなり隣に表示されている例を参考に変更して頂ければと思います!因みに筆者はContentsを見出し、showを開く、hideを閉じると変更しました。

完成!

他の設定項目は投稿記事の目次に必須ではないのここまでで完成となります!

おわりに

いかがでしたでしょうか?案外やってみると簡単ですよね!この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。最後までご覧いただき有難うございました、それではまた次の記事で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です