ファストファッションでおすすめのメンズニット3選

秋冬にはマストアイテム、ニット。シンプルな着こなしでも充分オシャレに見えるし、アウターやインナーを合わせてもオシャレに決まります。秋冬のニットは春夏の白Tシャツ並みの汎用性があり、何枚か持っていると非常に便利ですよ!

そんなニットですが、巷にはとても多くのブランドがいろいろな種類のセーターやニットを出しているため、どれを買えばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。
セレクトショップや高級ブランドなどに行けば生地やデザインが高水準のニットがそろっているので、そういったところで買えばまず間違いはありません。


ですが、「アウターにお金を使いたいからニットに使うお金はセーブしたい」「そもそも服にそんなお金を使いたくない」。その気持ちもよくわかります。
今回はそんな方のためにお手軽に買えるファストファッションのニットを3つほど紹介していきたいと思います!

ヤク入りウールワッフル編みセーター (無印良品)

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550182419122?searchno=51

無印良品のニット 税込み5990円。
無印良品のニットは他のファストファッションのニットと違い化学繊維を使っておらず、素材感で勝負しているのが特徴です。
ヤクは、標高3,000mを超える高原地帯に生息する牛の仲間です。厳しい寒さにも耐える体毛は、保温性としなやかさを兼ね備えた優れた素材です。これを刈り取らずに、自然に生え変わるタイミングを見計らって、人の手でていねいに梳き取り、軽くてやわらかなニット製品に編み立てられています。

また、サーマルカットソーなどに使われるワッフルに似た凹凸が特徴的なデザインになっています。この生地のおかげでインナーとアウターの間に温かい空気の層ができるので、真冬も安心して外出することができます。
無駄なデザインのないシンプルなニットなので一枚持っておいて損はないでしょう。

ローゲージノルディックセーター (GU)

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/320201

GUのニット 税抜き2490円。
ニットには少し攻めたデザインが多いです。上の画像にあるようなデザインをノルディック柄といい、ニットに描かれるデザインの定番となっています。
これだけしっかりしたデザインで2490円は破格ですね、さすがGU。

おすすめの色はオフホワイトとベージュ。秋冬は黒やネイビーなどの暗い色のアウターを使うことが多くなりますが、全身真っ黒になってしまうとかなり重たい印象になってしまいます。
そこでこういった柄のある柔らかい印象のあるニットを中に着ることによって、上手く中和することができちゃうんです。これが非常にファッション的にバランスが取れていてかっこいい。

柄ニットを持っていない人は是非チャレンジしてみてください!

ケーブルクルーネックセーター (ユニクロ)

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/419203-01#thumbnailSelect

ユニクロのケーブルニット、税抜き2990円。
ざっくりとした編み地でケーブル模様を表現していて、季節感たっぷりのデザインニットとなっています。
一見どこにでもあるケーブルニットですが、ファストファッションでここまでクオリティの高い厚手のケーブルニットは正直初めて見ました。着心地もよく、デザインもしっかり作りこまれていてこのお値段は素晴らしいですね。
特に背面のデザインも手を抜かずしっかり作り込まれているのがすごいです。当たり前のことじゃんとおもうかもしれませんが、これが意外となかなかできてないブランドが多いんです。具体名は出しませんが(笑)。

おすすめカラーはオフホワイト。先ほども述べましたが秋冬は暗めの服を着ることが多くなるので、暖かい印象の強い白ニットはコーデのバランスを整える必須アイテムになってきます。
一枚もっておいて損はないですよ!

いかがでしたでしょうか?
気づいたらあっという間に寒くなるので、冬支度は早めにやっておいた方がいいですよ!それではまた次の記事で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です